老後破産をしてしまう人の共通点とは?

▼和不動産の築浅ワンルームマンション投資セミナーはこちらから▼不動産セミナーのお申し込みはこちらから不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

そもそも老後破産はなにか?

老後破産とは文字通り老後にお金が底をつき破産してしまうことです。

蓄えがあったのに・・・・

退職金もたくさんもらったのに・・・

なぜこんなことになったのか?と思った時にはもう遅い!

なんてことにならないように老後破産をしてしまう人の共通点を知っていただき、

早めの対策をしてもらいたいものです。

仕事ができない人の特徴

 

老後破産をしてしまう人の特徴①

老後のイメージが持てていない人

 

あなたは今、健康でしょうか?

健康な方でしたら定年後も体力が続く限り働きたいと思っているでしょう。

“生涯現役”は理想ですし、みんな目指してほしいところですが、病気やケガをして働けなくなるかも・・・と

イメージはできておりますでしょうか?

働けないかもしれない!ではなく働けないことを想定して現役時代に備えができていないと

老後破産に陥るケースが多くあります。

▼和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら▼
和不動産で不動産投資

和不動産の楽しく学べるゲーム会はこちら┃株式会社和不動産

老後破産をしてしまう人の特徴②

収入が年金のみの人

年金不安は今に始まったことではなく以前から危惧されておりました。

実際、2019年に政府発表した老後に不足する金額が2000万円にもなる「老後2000万円問題」を世間を騒がせたことはご記憶にも新しいのではないでしょうか?

大々的なニュースになってしまったため表現が不適切だったと政府は訂正をしているが表現が柔らかくなっただけで実際に2000万円が不足することに変わりはません。

年金のみで生活は困窮を極めることが予想されます。生活費はギリギリとなり急な出費があれば捻出することができず病気やケガをしても病院にすることすらできないという状況が生まれてしまう可能性があります。

▼どこからでも参加可能なオンライン相談はこちらから▼
和不動産で不動産投資オンラインで簡単に相談可能!│株式会社和不動産

老後破産をしてしまう人の特徴③

生活水準を下げられない人

現役時代に贅沢な生活を過ごしてきた人は老後破産に陥りやすいと言われております。

なぜか?

定年後、収入は激減したにもかかわらず生活レベルを下げることができず支出が収入を上回る状態が続いているからです。

定年後の数年は退職金を切り崩しているが当然、長くは持ちません。

お金がなくなっていくことは理解していても行動を変えることができない人は多いと言われております。

▼和不動産の築浅ワンルームマンション投資セミナーはこちらから▼
和不動産で不動産投資

不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

老後破産をしてしまう人の特徴④

住宅ローンが払い終わっていない人

人生において大きな買い物と言われている自宅の購入。

ローンを完済すれば住む場所が確保できて安心した老後を過ごせる!と思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、その不動産は残念ながらお金を生んではくれません。

しかもファミリー用のような大きな物件は夫婦二人で過ごすにはあまりにも広くメンテナンスも大きな負担になる可能性があります。

売却をしてコンパクトな物件への住み替えや出た利益で資産運用をすることも検討することを視野に入れる必要があります。

▼アフターフォローに定評のある和不動産、詳細はこちらから▼
和不動産で不動産投資

オーナー様の収益を伸ばす和不動産の詳細はこちら│株式会社和不動産

 

老後破産をしてしまう人の特徴⑤

高いリスクの資産運用

老後破産にはなりたくない!

しっかり資産運用をしなければと思っている人でも老後破産になる人がいます。

どういう人か?

老後に対する不安がありながら資産運用の勉強をせずに資産運用をする人です。

株やFXなどリスクの高い金融商品に手を出してしまい一攫千金を狙って大失敗をしてしまう人が

います。

退職金を寝かせておいても減っていくだけなので投資をしようと実行して“溶かしてしまう”人が多くいらっしゃいます。

投資をすることは決して悪いことはありませんがしっかりと勉強をして自身でコントロールができる運用をしなければなりません。

和不動産のN-RICOSは不動産のみならず株などのペーパーアセットの運用状況を可視化できますので

今、何をするべきをオーナー様と共有し今後の方向性を定めております。

 

▼相続税や生前贈与、その他のご相談もこちらから▼
和不動産で不動産投資

オンライン相談のお申し込みはこちらから│株式会社和不動産

まとめ~老後破産しないためには~

 

老後破産は誰にでも起こりうるということを理解いただくことが大切です。

 

こんなはずではなかった!なんてことにならないように対策を講じてください。

老後対策に“まだ早い”はありません。

まずは専門家から話を聞いてみるというところからスタートをしてみてはいかがでしょうか?

 

▼どこからでも参加可能なオンライン相談はこちらから▼
和不動産で不動産投資オンラインで簡単に相談可能!│株式会社和不動産

参加費無料!不動産投資セミナー開催中!

株式会社和不動産では年間150回以上、不動産投資セミナーを開催しています。

セミナーでは、不動産投資における注意点や物件の選び方などを解説する、 基本的知識が身につく初心者向けセミナーから、大家業を通じて発生する設備交換などの修繕費・管理費といった経費を解説するもの。 新築・中古、一棟・区分など、物件種類や規模によって変化するリスクを解説するもの。金利やローン返済のコツ・運用方法を解説するもの。 相続・税金対策、資産管理・空室対策、最新の経済状況とそれが不動産投資市場にどのような影響を及ぼすのかなど……

様々なテーマをご用意しており、初心者だけでなく、 すでに家賃収入を得ている不動産投資経験者の方や投資家の方からも高い評価をいただいています!

東京・神田で開催される株式会社和不動産本社開催セミナーだけでなく、 日本全国からご参加いただけるオンラインセミナーも多数開催しておりますので、 ご興味がありましたらぜひお申込みください。

なお、セミナーへ参加してくださったお客様には、 代表取締役社長 仲宗根の執筆書籍をプレゼントさせていただきます!

セミナーの開催予定一覧は下記よりご確認いただけます。ぜひチェックしてみて下さい!

▼和不動産の築浅ワンルームマンション投資セミナーはこちらから▼不動産セミナーのお申し込みはこちらから不動産投資セミナーを探す│株式会社和不動産

 
個別相談会を実施中
 

和不動産では、個別相談会を開催中です。
個別相談会では、相談者の悩みを不動産投資事業を専門とする企業のプロである和不動産の営業スタッフが一緒になって解決していきます。

「不動産を所有している方からの繰り上げ返済をどのようにすすめるべきか」
「不動産投資を始めようとしている人の勉強方法や注意点がわからない」
「新築と中古の不動産どちらがいいのか知りたい」
「資産を持っていて財産を税金がよりかからずに承継したい」
「リフォーム以外にも家賃を上げる方法を知りたい」
「所有している物件の管理業務が大変だ」
「不動産投資で投じた資金がどのくらいの期間で回収できるのかを知りたい」
「個人で効果的な不動産取引をする方法を知りたい」
「税務署へ提出する確定申告の必要書類の書き方がわからなくて不安だ」

不動産投資の悩みと言っても、立場や状況、条件によって全く違うケースになるため、誰一人同じ悩みではありません。
だからこそ、相談会という場所でざっくばらんに話していただければ、和不動産のスタッフが担当者として、また専門家として事例に基づいて分析、リスクに関する助言や解決方法の提案を行います。

個別相談会というと、「物件を販売・購入させられるのでは?」と不安になっている方もいるかもしれません。
ですが、和不動産では初回では原則、物件の提案を行いません。

弊社はあくまで納得した方に収益物件を購入していただきたいという考え方を持っています。
また、アフターフォローNo1宣言とという方針で活動しています。
ですので、無理な不動産商品の営業や契約の押し売りなどはいたしませんので、ご安心して利用ください。

宅建業者の免許番号も(10)と業歴もながいということも当社をご信頼いただく1つの要素かと思います。

すでに物件をお持ちの方で、規模拡大をご検討の方には、ローンアレンジメントのご相談も承ります。

また、オンラインでも受け付けてますので、日本全国から相談が可能です。

 

▼無料個別相談(オンラインも可)のお申込みはこちら▼
先輩オーナーと比較する、個別無料相談

成功事例を知りたい方はこちらから│株式会社和不動産

和不動産公式LINE お友だち募集中!

和不動産では公式LINEを開設しています。
お友だち登録していただいた方限定で、未公開物件を真っ先にご紹介いたします!
また、築浅ワンルームマンション投資に役立つ情報も提供しています。
不動産投資家であれば、役立つこと間違いなし!ぜひご登録ください♪

▼LINEの友だち登録をする▼
投資の基礎知識やお役立ちコラムを発信

 

関連記事

  1. 信頼できるパートナー選びは不動産投資セミナーから

  2. FIRE 4%ルールとは

    自分のお金を使わずに投資する⁉他にはないメリット~投資~

  3. 株式会社和不動産の事業内容

  4. FIRE 4%ルールとは

    「FIRE」不動産投資で実現!4%ルールの目安とは?

  5. マンション投資の成功法則

  6. 和不動産が、非公開物件しか紹介しない理由を解説