マンション投資で生命保険の見直しをする方法

マンション投資で生命保険の見直しをする

一般的に人生で1番高い買い物は「住宅」、2番目に高い買い物が「生命保険」と言われています。仮に、毎月2万円の生命保険料を支払っている人が、30歳から60歳まで保険料を払い込むとなると生涯の支払い保険料は「720万円」です。

生命保険の支払いは、子育て世代にとって大きな負担と言えます。今加入している生命保険も、支払える範囲で生命保険に入っている方も多いでしょう。しかし、払える範囲では、充分な保険金を受け取れない可能性もあります。生命保険文化センターの調べでは、死亡保険金の平均受取額は約3,000万円。この金額で安心と言えるかというと、そうではない方の割合の方が多いことでしょう。

一方で、必要な保険金を受け取るためには、多くの保険料を支払う必要です。そんなジレンマに悩まされている人には、マンション投資に付帯している団体信用生命保険を活用した運用をぜひ知っていただきたいと考えています。

マンション投資に付帯している団体信用生命保険とは?

マンション投資を実施している人は、生命保険の支払い保険料が少ないことが特徴です。それは、マンション投資に付帯している団体信用生命保険を活用しているからになります。

団体信用生命保険とは、万が一、マンション投資のローン返済中にローンの債務者が、死亡・高度障害になった場合、本人に代わり、生命保険会社がローンの残債を支払うというものです。

これにより、残された家族にはローンがないマンションが残り、家賃収入が保険料のようにご家族に支払われるという仕組みになります。

この仕組みは、生命保険における収入保障保険と似たような仕組みと言えます。しかし、マンション投資を保険として活用した場合、収入保障保険と大きく異なるポイントが2点あります。

まず、1つ目が、収入保障保険は「定期保険」に分類され、支給期間(契約期間が20年なら20年まで)が決まっていますが、マンション投資を保険に活用した場合には家賃収入が入る限り生涯に渡り収入を得ることが可能だということです。この特性があれば、死亡保障と個人年金を別々に加入する必要もありません。効率の良い運用も可能でしょう。

そして、2点目が生命保険は保険料を支払うことが通常ですが、マンション投資では家賃収入が毎月の支払い(ローンの返済・管理費・修繕積立金など)を上回っている場合、収入を得ながら保障を得ることも可能だという点です。この特性を活かして、生命保険を見直しているオーナー様が増えています。

もちろん、生命保険にしか対応できないリスクもあるので、すべて解約してよいかというとそれはお勧めできませんが、重複している部分を見直せば毎月の支払いを抑えることも可能です。

団体信用生命保険の新しい活用方法について

マンション投資は団体信用生命保険の活用により、生命保険の見直しになるとご説明しました。さらに生命保険の見直しは商品性が多様化して、その他のメリットも提供できるようになりました。
その商品が「ガン団信」になります。それでは「ガン団信のメリット」と「生命保険の見直しのメリット」について理解していきましょう。

団体信用生命保険の商品性が多様化し、ガンやその他10種類の生活習慣病に対しても団体信用生命保険が適応され、生命保険の見直しをすることでご家族やご本人様にも安心をもたらせるようになりました。投資用マンションローンに付随している団体信用生命保険に、金利を上乗せすることによって、ガンやその他10種類の生活習慣病に対しても団体信用生命保険に加入することが可能です。
その場合には、以下のようなメリットがあります。
「ガンになったらローン残債0円」
「ガンが完治してもローン残債0円」
「病気やケガで入院が連続して31日以上となったら月々のローンの返済額を保障」
「がんや病気になった場合、無借金で現物資産が手に入る」
「10種類の生活習慣病で入院が継続して180日以上となったらローン残債0円」
このようにマンション投資は、生命保険の見直しの見直しの他にもガンの団信にもなるのです。

ではなぜガンに対する対策が必要なのでしょうか?その点を確認していきましょう。
国立がん研究センターの資料を参考にすると、日本人は生涯のうち約2人に1人がガンになると言われています。そのためガンは国民的問題ともいえるのではないでしょうか。

ガンは必ずしも不治の病とは言えなくなくなりました。早期発見であれば、相対的生存率も高くなっています。

しかし、ガン罹患後も今まで通りに働けるのでしょうか?上図をご覧下さい。この図は、ガン罹患後の就労状況の変化を表したものです。依願退職したり、休職中であったり、解雇されるなど、ガン罹患後に職を失う方は珍しくありません。

つまり、ガン罹患後に今まで通り働けるかは、わからないということです。仮に働きたくても、今まで通りに働けないこともあるでしょう。

日本人は生涯のうち約2人に1人がガンになると言われているため、罹患後の生活をどのように過ごしていくのかも国民的問題なのかもしれません。

そんな状況に陥った時に重要なのは、もちろん【収入】です。

ガン団信の最大の利点は生命保険の見直しをすることで、保障を毎月家賃収入を得ながら確保できることです。医療の進歩によりガンの生存率は年々高まるでしょう。そのため、ガン疾患後の人生も考えておくことが好ましいのです。平均寿命が高まり人生100年時代になりました。より豊かな人生を過ごせるように効率の良いお金の使い方をする必要があるのです。

さらにマンション投資による生命保険の見直しをすることで、健康に関する不安を取り除くことも可能になります。老後の大きな悩みの1つである、健康について。ガン団信に加入することで、健康に関する電話サービスを無料で受ける事ができます。
ご時世的に気軽に病院に通院して診断することが難しくなっています。そこで家からでも電話でサービスを受ける事ができるのは大きなメリットになります。

N-RICOSで支払い保険料を把握する

N-RICOSで生命保険の見直しをする場合、まず、今加入している保険の内容を入力し、毎月の支払い保険料と死亡保障の確認です。そして、マンション投資のローンの加入状況と家賃収入を確認し、現状との比較を実施、重複する部分を見直しするというスキームで、実施していきます。その結果、どれくらいの支払い保険料を削減できるかがわかるようになるのです。

もちろん、入力したデータは可視化でき、簡単に比較できるように可視化しています。自分に必要な保険は残し、不必要な部分を削減することで、死亡保障に多くの金額を費やすことなく、将来への備えへと資金をスムーズに移行することが可能になるのです。

将来の備えとしてストックした資金は、繰り上げ返済や追加購入の頭金など再投資する際の資金として活用でき、マンション投資のさらなる効率アップに活用することもできるようになるでしょう。

人生における2番目に高い買い物である「生命保険」との付き合い方は、今後の資産運用において重要なポイントになりますので、しっかりと内容を確認していくことが重要です。

初心者でも分かりやすい!和不動産セミナーのご案内

将来のことを考えて生命保険に加入している人は多くいます。今回の団体信用生命保険ついてさらに知りたい人は、和不動産の不動産投資セミナーへお越しください!

和不動産のセミナーは、ワンテーマで内容を深堀していくタイプのセミナーです。中古ワンルームマンション投資がいい理由はもちろん、最新の不動産市況関連も盛り込んでシェアします!不動産投資のメリットだけでなく、注意点やリスクもしっかり伝える姿勢が高く評価されています。入居者ニーズが高く、退去が出ても次がすぐ決まるような狙い目物件の選び方などを知りたい方はぜひ参加してみてください。他にも、不動産会社でありながら、お金持ちになる方法なども解説しております!

ご参加いただいたお客様からの評判も上々で、リピーターも50%を超えています。少人数制のため、「アットホームな雰囲気で質問がしやすい!」と好評をいただいております。

日本全国から参加可能なオンラインセミナーの配信にも対応しました。自宅にいながら効率良く知識を得られますので、遠方の方やお忙しい社会人の方におすすめです。

都内にお住まいの方もそうでない方も、ワンルームマンション投資に興味がありましたら、ぜひご参加ください!
※2021年5月現在、ソーシャルディスタンスに配慮し、最大参加人数を原則6名とさせていただいております。

参加者全員に無料で書籍をプレゼント!

セミナーへご参加いただいた皆様に、多数雑誌や新聞に掲載され、メディアにも出演する、弊社代表 仲宗根の執筆書籍をプレゼントしております!
今までに出版された下記5冊の中から、お好きなものをお選びいただけます。
・不動産投資“購入後”の教科書
・不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法
・老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」
・後悔しない相続税対策は「生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!
・不動産投資 初心者におくる46のメッセージ

書籍の執筆者である代表仲宗根も、自らセミナー講師として登壇します!

和不動産公式LINEアカウントで限定情報をゲット!

和不動産LINE公式アカウントでは、お友だち限定で、ここでしか見られない物件情報やマンション投資に役立つお得な情報をお届けしています!さらに、初めてセミナーにご参加いただく方の参加費が無料になるクーポンも配信中!

ぜひご登録ください!

関連記事

  1. 洗面所

    マイナス収支の不動産投資に陥らないための改善策とは?

  2. マンション投資でfire!資産運用の4%ルール!

  3. エントランスA

    マンション投資における現時点のROIを把握する

  4. ワンルームマンション投資を辞めたい人の注意すべき売り時とは?

  5. 部屋02

    マンション投資の成功は目標達成にあり!

  6. 室内

    東京都心のワンルームで空室、家賃下落率は下がる?