資産形成は再現性が重要|投資と投機の違いを知ろう

▼和不動産の不動産投資セミナー▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

皆さんは投資と聞いてどのようなイメージを持つでしょうか。
「怪しい」「怖い」「不安」「ギャンブルみたいだ」といったネガティブなイメージを持つ方もいるでしょう。
これは過去の日本では、銀行などの金融機関に長期間お金を預けるだけでお金が増える時代があったせいかもしれません。
「お金というのは預けておくだけで増えるもの」と印象を持っている方が、減る可能性がある投資にマイナスの印象を受けるのはもっともです。
さらに、バブル崩壊により、株価などが一気に暴落した過去を経験した人も多いので二の足を踏むのも納得です。

ですが、投資家と呼ばれる人にとっては、自分の資産形成をする方法なのです。
今の時代、お金は預けておいても増えませんし、国が守ってくれるわけでもありません。
そのためお金を活用させる投資を利用して資産形成をするのです。
資産形成をするためにはリスクを取って効果的な投資をする必要があります。
そして、子どもや孫に継承するのがいいでしょう。

ネガティブな印象を持つ人は、投資と投機の違いを分かっていない可能性が高いです。
このページの記事では投資と投機の違いと、資産形成・資産運用はどうするべきなのかを説明していきたいと思います。

投資と投機の違いとは

投資と投機の一番の違いは再現性です。
再現性が高く、投機は再現性が低いというのが投資と投機の最大の違いです。

再現性とは同じことをして、同じ結果を得られるかということなので、投資とは同じ結果が得られるもののことを指すのです。
言葉だけではわかりにくいと思うので、具体例を使って説明しましょう。

例えばあなたが競馬場へ行き、ある馬に賭けて勝利したとします。
その馬が次に勝てるかどうかはわかりません。
さらに、宝くじを購入して1等の5億円を獲得したとします。
別の人が同じ宝くじ売り場で宝くじを購入して1等が当たる可能性は限りなく0に近いです。
これが再現性の低い行為になります。

もう1つ例を出します。
例えばある資格を取得するために、予備校に通い合格したとします。
別の人が同じように予備校に通って合格するでしょうか。
もちろん本人の頑張りは必要ですが、可能性は高いでしょう。
これが再現性が高い行為です。

2つ目の例で出したように、別の人でも同じ手法を取れば条件などの差によって成功率が変動するものの同じ結果を得られやすい行為のことを指すのです。
投機とは逆で、同じ手法を取っても成功しないことがあることです。
つまりギャンブルと変わらないわけです。これが投資と投機の違いです。

もちろん条件によって再現性は変わりますし、条件などで結果は変動します。
ですが、投機のように個人の運否天賦ではなく、実力が出るわけです。

では、資産形成に適した再現性の高い投資とは何があるのでしょうか。

資産形成に適した不動産投資

資産形成に適した再現性の高い方法と言えるのが不動産投資になります。
やり方さえ間違いなければ、誰がやっても近い結果になります。

ですが、どの不動産投資も再現性が高いかと言われれば違います。
特にワンルームマンション投資は再現性が高く、資産形成に適した投資と言えます。

その中でも都心築浅中古ワンルームマンションは、入居者に困らず流動性も高いので負債になることはほぼありません。
ただし、すべてのワンルームマンション投資が成功するかというとそうではありません。

ワンルームマンション投資の知識を勉強した上で、時代ごとにあった戦略を練る必要があります。
またすべてを一人で見ることは難しいので、信頼できるパートナー作りが欠かせません。

つまり、勉強した上で信頼できるパートナーを見つけてしまえば、安定した家賃収入と不動産という資産が手に入るわけです。
さらに、不動産はインフレに強いという特徴もあります。
物価があがれば不動産価格は上昇し、数年後には購入したときの金額よりも高い価格で物件が売却できることもあるでしょう。

では、どのように知識を身につければいいのでしょうか。
もちろん、本やネットにある情報から、知識を獲得していくのも手だと思います。
ですが、本であれば時代に適したものか確認する必要があり、ネットは信頼できる情報かの裏付けを取る必要があります。

そこでおすすめしたいのが、不動産セミナーです。
不動産セミナーでは、最新の情勢を反映した上に信頼できる専門家の講師陣から生きた情報を得られます。

セミナーで不動産知識をつけよう

和不動産では毎週末、都心の築浅中古ワンルームマンション投資に関するセミナーを実施しています。
セミナーの内容も、初心者のためが成功するための手ほどきから今後人気の建物ができる住宅エリア・地域を事前に予測する手法、家賃利益が下落しない物件の選び方、オーナーごとの年数に応じてするべきことや、成功するための法則、団信を使った保険の見直し、名著である金持ち父さんシリーズなどを引用したセミナーなどを複数種類取り揃えています。
すべてのセミナーは自社で監修したものばかりなのが特徴で、ここでしか聞くことができません。

また、セミナー講師として和不動産の代表取締役社長を務める仲宗根自ら登壇することもあります。
仲宗根はテレビや雑誌・新聞に取り上げられ注目される敏腕社長。
不動産投資に関する本をいくつも出版しており、そのすべてが大手書店のビジネス書ランキングで1位を獲得するという快挙を達成。
今でも社長でありながら情報収集を欠かさず、成功体験の上に新しい情報を取り入れられる柔軟さを発揮しています。

セミナー参加者はそんな仲宗根の書籍を無料でプレゼント!
書籍も不動産投資の基礎から贈与税・相続税対策、老後破産を防ぐための指針など幅広い分野で出版されております。

東京・神田にある本社で開催するもののほか、オンラインでも開催しています。
ぜひとも下の広告バナーよりセミナー一覧を確認できますので、気になるセミナーを申し込んでくださいね。

▼和不動産の不動産投資セミナー▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

個別相談会を実施中

和不動産では、個別相談会を開催中です。
個別相談会では、相談者の悩みを不動産投資のプロである和不動産の営業スタッフが一緒になって解決していきます。

「不動産を所有している方からの繰り上げ返済をどのようにすすめるべきか」
「不動産投資を始めようとしている人の勉強方法や注意点がわからない」
「新築と中古の不動産どちらがいいのか知りたい」
「資産を持っていて財産を税金がよりかからずに承継したい」
「リフォーム以外にも家賃を上げる方法を知りたい」

悩みと言っても、立場や状況によって全く違うケースになるため、誰一人同じ悩みではありません。
だからこそ、相談会という場所でざっくばらんに話していただければ、和不動産のスタッフが専門家として助言や解決方法の提案を行います。

個別相談会というと、「物件を販売・購入させられるのでは?」と不安になっている方もいるかもしれません。
ですが、和不動産では初回では原則、物件の提案を行いません。

弊社はあくまで納得した方に不動産物件を購入していただきたいという考えを持っています。
ですので、メールが常に送られてくるような無理な営業はいたしませんので、ご安心ください。

▼無料個別相談(オンラインも可)のお申込みはこちら▼
先輩オーナーと比較する、個別無料相談

有益な情報は公式LINEで

和不動産では不動産投資企業として公式LINEを開設しています。
会員登録であるお友だち登録すると、和不動産よりまだ公開していない、いわゆる未公開物件を真っ先に紹介中!
不動産投資に役立つ情報を提供しています。
不動産投資家であれば、役立つこと間違いなしなので、ぜひご登録お願いします。

▼LINEの友だち登録をする▼
投資の基礎知識やお役立ちコラムを発信

関連記事

  1. N-RICOS画面

    不動産投資で安定した老後資金を実現するための管理術

  2. 投資用築浅中古ワンルームマンション販売

    不動産投資会社はアフターフォロー充実の和不動産で決まり!

  3. 株式会社和不動産の事業内容

  4. こだわりの賃貸管理メソッド

    和不動産は、賃貸管理や様々な工夫で収益向上を目指します

  5. 全てのオーナー様のキャッシュフローCFを100万円以上に!

  6. 【資産運用セミナー】不動産投資セミナーに参加するなら和不動産へ!