物件の買い替えでワンルームマンション投資を成功させよう

▼和不動産の不動産投資セミナー▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

ワンルームマンション投資を行っていると不動産会社から物件の買い替えを提案されることがあるでしょう。
株式会社和不動産でも、オーナー様に物件の買い替えを提案することがあります。

本ページにたどり着いた方は、買い替えを検討してネットでいろいろと検索をされていることと思います。
この記事ではワンルームマンション投資における物件の買い替えのメリットと注意点を解説していきますので、ぜひ最後までご確認ください!

ワンルームマンション投資における物件の買い替えメリット

条件のいい物件を入手できる

物件を買い替える場合、当たり前のことですが、今の物件よりもよい条件の物件を手に入れることができます。

築年数の面で見ると、築浅の物件ほど現在の住宅需要に満たした物件になります。
例えば、バブル期の物件は立地はいいのですが、家はあくまで寝る場所という考えのもとで、15㎡前後と現代基準で見ると手狭なサイズです。
狭い敷地のため、現在では不人気の間取りである、風呂・トイレ・洗面台が浴室に集結されている3点ユニットバスが標準搭載されています。
これでは、取引市場に出てきてもいくら立地が良くても借り手が限定され、入居者がなかなか見つかりません。

最近は風呂・トイレ別はもちろんですが、独立洗面台があることも人気のポイントの1つになっています。
また部屋のサイズもテレワークの影響でより大きな部屋を求められるようになりました。
こういったトレンドを盛り込んでいるのが築浅物件の魅力です。

現在の金利に変更できる

多くの人はワンルームマンション投資を始めるときに現金で物件を購入するのではなく、銀行などの金融機関から借り入れを受けて購入します。
お金を借りる、つまりローンを組む場合は当然利子がかかるのですが、この利率は時代によって変化します。

また、借り主様の社会的立場も変化します。年収が上がる、会社が変わるなどの属性が加味されるため、現在よりも有利な条件でお金を借りることができるかもしれません。

借り換えでも同じことができますが、賃貸物件の所有年数が経過しているのであれば思いきって物件を買い替えるのも手でしょう。

リスク回避が可能

不動産は時間が経てば問題が発生するものですが、買い替えによってこの問題を回避することができます。

リスクは時代によるニーズの変化、そして物件自体に潜んでいることもあります。
具体的に言うとマンションの管理状態です。
ワンルームマンション投資では一棟物件と違い、1部屋の専有部分は自分でリフォームを行うことができますが、共有部分は手出しできません。

その他にも理事会と管理会社の連携がうまく行っておらず、トラブルが起こっている場合や今後修繕費などが上がりそうな場合のリスクを回避できます。

ワンルームマンション投資における物件の買い替えの注意点

5年以内の売却は避ける

不動産投資で物件を売却した時の利益に税金がかけられます。これが所有期間によって変動します。
5年以内だと短期譲渡所得になり、40%近くの税金を取られます。対して、5年以上の保有は長期譲渡所得にあたるため、20%程度の税金になります。

なので、売却する場合はよほどの事情がない限り、5年以上保有してから売却しましょう。

ちなみに期間の計測方法は、売却した年の1月1日時点での所有期間になります。

つまり、2023年1月10日に買って、2028年12月20日売却した場合は保有期間が5年11カ月ですが、計算されるのは2028年の1月1日での計算になるので、4年と判断されて短期譲渡所得に認定されます。
5年と判断されるのは2029年1月1日を過ぎてからになります。

買い替えや売却をお考えの方は、購入から何年が過ぎているかをしっかりと確認しましょう。

セミナーで不動産投資の知識をつけよう

不動産投資の売買には、タイミングと法律を理解する必要があります。
もちろん仲介手数料などの費用もかかりますので、様々な要素を天秤にかけて、相場の販売価格と見比べながら決断するべきです。
この他にも不動産投資を始める前、始めた後どちらでもトラブルが発生します。

ワンルームマンション投資では起こったトラブルを解決するのも腕の見せ所です。
そしてトラブルを解決するには知識と経験という武器が必要です。

中古ワンルームマンション投資専門の和不動産では、セミナーを通じて最新の知識と今まで長年培ってきた経験を共有するためのセミナーを行っています。

セミナーでは弊社代表の仲宗根が登壇し、熱弁を振るっています。
また、参加者には特典として弊社代表が執筆した書籍をプレゼント中です。

参加費は無料ですので、ぜひお気軽にお申し込みください!

「なぜ和不動産は高い家賃の取れる新築じゃなくて中古を勧めているのだろう?」とお思いになられた方も、セミナーに参加して答え合わせをしてみてくださいね。

▼和不動産の不動産投資セミナー▼
不動産セミナーのお申し込みはこちらから

また、和不動産では無料個別相談を実施中です。

弊社または他社で購入した物件の買い替えをご検討中の方はもちろん、マンション投資を始めたいとお思いの方、不動産投資に関するお悩みをお抱えの方も、お気軽にご相談ください。

実績のあるスタッフが懇切丁寧に対応させていただきます。効果的で価値のあるアドバイスをお伝えできるはずです。
個別相談会で無理に営業をしたり買い替えを勧めるといったことはなく、あくまでオーナー様個人の利益になることを第一に掲げておりますので、安心してお申込みください。

▼無料個別相談(オンラインも可)のお申込みはこちら▼
先輩オーナーと比較する、個別無料相談

弊社では、公式LINEも稼働中です。公式LINEでは不動産投資で役立つ情報やセミナーの案内、有益な情報をアップしているスタッフブログの新着更新情報などを定期的に配信中。
ここでしか紹介しない物件情報もありますので、ぜひともご登録ください!

また、公式LINEでは、メニューからセミナーや無料個別相談へのお申し込み、トーク画面から弊社スタッフに直接問い合わせもできますので、ぜひそちらもご利用くださいませ!

▼LINEの友だち登録をする▼
投資の基礎知識やお役立ちコラムを発信

関連記事

  1. お金持ちと貧乏人

    ワンルームマンション投資は儲からない?やめとけ?その真相とは!

  2. 税制改正で贈与税と相続税はどう変化するかを徹底解説

  3. 中古ワンルームマンションの選び方

  4. 資産管理会社を作って不動産投資をお得に運用しましょう!

  5. マンション03

    不労所得を増やすことで老後の生活を豊かにしよう!

  6. 勉強が大事!ワンルームマンション投資の失敗を防ぐ方法