自己資金を多く出せない若い会社員は定年までの時間を最大限に活用しよう!

若いサラリーマンには“時間”という武器がある


みらい(27歳)「課長、ついにマンション投資を始めたんですか?
和課長(46歳)「まぁね」
みらい「課長は年収も高くて自己資金がたくさんあるから、できたんですよ!私もやってみたいけど、貯金がそんなにないのであきらめているんですよ」
和課長「何を言ってるんだ!キミにはボクにはないすばらしい武器があるというのに!」
みらい「えっ!武器って?」
和課長「定年までの『時間』という武器だよ!」
和課長「若いうちからマンション投資を始めれば長い期間ローンが組める!長い期間でローンを組むと、毎月のローンの支払が少なくなるから、家賃収入との差額である『キャッシュフロー』をたくさん得ることができる!」
みらい「なるほど~」
和課長「キャッシュフローを確保できれば、万一の空室時の支払や経費が出た時にキャッシュフローから現金を支出して対応できる!リスク対策にもなる!」
和課長「あと誤解しているみたいだけど、ボクのやっているワンルームマンション投資は頭金0円(※諸経費、手数料は別途必要)で諸費用の約60万円を支払えば始められるんだ!実際にそういう銀行の商品があるんだよ」
みらい「え~っ、知らなかった!それなら私にも出せるわ!」
和課長「じつはボクももっと若いうちから始めておけばと後悔しているんだよ」
みらい「課長!ではさっそくワンルームマンション投資を始めるには、どうすればよいでしょうか?」
和課長「ボクがお世話になっている、アフターフォローが手厚い和不動産だったら、セミナーもたくさんあるから行ってみれば!」
みらい「はい!是非参加してみまーす!」

自己資金を多く出せない20代・30代の会社員は定年までの時間を最大限に活用しよう!

40代のサラリーマンは、これまでに貯めたお金を利用して様々な投資にチャレンジできますが、20~30代前半ではなかなかそうもいきませんね。
「将来に備えて投資を始めたいけど元手が…」と嘆いている人も多いのでは?

しかし、若い人には自己資金の代わりに『時間』という武器があります。
その定年までの長い時間を最大限に有効活用できるのが、「都心立地で行う中古ワンルームマンション投資」なのです。

個人の信用力など属性にもよるが、頭金0円(※諸経費、手数料は別途必要)で低金利・長期借り入れも可能です。
つまり、少ない自己資金でも将来に備えられる投資を今すぐ始められるというわけです。

しかも、ローン返済に入居者の賃料を充てることもできます。
いわば、ローンは入居者が代わりに返してくれるようなものだから、お金が貯まるまで待つ必要もないのです。

ただ、長い投資期間を乗り切るためには、空室リスクを極力抑えることが何より大切。
この点、都心立地のワンルームマンションはやはり入居率も高いんです。
ちなみに、弊社・和不動産が管理する物件の、年間入居率は99%超です。(※2018年10月31日現在、過去1年間の実績)

“複利”で自己資金を効果的に運用

時間を活用するなら“複利の力”も活用しない手はありません。

資産運用の世界では、複利で増やすことが非常に効果的な方法として知られていますが、マンション投資にも応用できるのです。
家賃収入とローン返済との差額であるプラスのキャッシュフローと、ボーナスなどで貯めた自己資金をうまく活用して、繰り上げ返済していけば、総支払額が減って複利的な運用効果が得られます。

オーナーをサポートする定期コンサルティングを実施

さらに重要なポイントがもう1つあります。それは不動産投資を成功へと導くアドバイスです。
運用直後はキャッシュフローも少ないので、アドバイスの効果を感じにくいですが、継続的かつ効果的なアドバイスの有無により、30年後の運用結果に大きな差が出てきます。

そこで、物件購入後、運用のやり方がわからないオーナー様に向け、「今、何をすればよいのか?」「自分のマンション投資の現状はどうなのだろうか?」といった情報を提供すべく、弊社・和不動産ではマンション投資コンサルティングシステム『N-RICOS(エヌリコス)』を開発いたしました。

そして、その『N-RICOS(エヌリコス)』を利用して、3ヶ月に1度の定期コンサルティングを実施しています。

最大のウリは、先輩オーナーの運用をデータ分析できること

基本的に、『N-RICOS』での運用効果は、オーナー様の運用の歴史が可視化され、ノウハウの構築に繋がっていくことです。地道なデータ分析をコツコツ実施するだけ、マンション投資の全貌を把握することができるのです。

そして、『N-RICOS』のメリットはそれだけではありません。

こうして蓄積した先輩のオーナー様の運用データを、(個人情報を完全に伏せた)『モデルケース』として見ることができるので、うまくいっているマンション投資と自分のマンション投資を比較することができ、自分に何が足りないのかを理解できるのです。

先輩の『モデルケース』がカーナビに


とある目的地を目指すのに、カーナビも地図も持たずに進む人とカーナビを装備して進む人、どちらが有利であるかは、火を見るよりも明らかでしょう。

人は同じようなところでつまずくものです。また、自己流で一人で進んでいると、自分が選んだ道が正しかったのか判断することもできず、もっと良い道があったかもしれませんが、それを比較・検討することも難しいでしょう。

それでも、あなたは自分の知識や経験しか頼りにならない、「カーナビも地図も持たずに進む人」を選びますか?

気になる方は、ぜひとも、『N-RICOS』の評判・口コミを確認してみてください。

売りっぱなしにしない

アフターフォローNo.1宣言を掲げている和不動産では、オーナー様を「売りっぱなし」には致しません。
オーナー様へのアドバイスを行っている専門の部門(カスタマーコンサルティング事業部)を設置することで、物件をご購入頂いた後でも、オーナー様に対して本気のフォローアップをすることができます。

少しでも『N-RICOS』が気になったあなたは、N-RICOSとコンサルティングを無料体験してみてはいかがでしょうか。
実際に、弊社でマンション投資をしているオーナー様の成功事例や、失敗事例をシェアすることができます。
ぜひとも、マンション投資について抱えている不安を解消しましょう!

無料体験してみたい方は、下記バナーの申し込みフォームよりご予約ください!

マンション投資コンサルティングシステム【N-RICOS】無料体験申込みはこちら

関連記事

  1. エレベーター

    マンション投資で、ローン融資枠や運用環境を有利にするコツとは?

  2. 「ワンルームマンション投資をやめたい」とお悩みの方

  3. マンション

    今、マンション投資が相続税対策として注目されている!

  4. FIRE 4%ルールとは

    「FIRE」を不動産投資で実現!4%ルールとは?

  5. 室内

    都心ワンルームの空室率は?家賃下落率は抑えられる?

  6. 原状回復は利益を上げるチャンス!攻める賃貸経営とは?