辞めたい。ワンルームマンション投資の売り時・運用方法

ワンルームマンション投資を辞めたいけど今でいいの?

ワンルームマンション投資をしている人の中で、運用方法が分からない人は少なくないでしょう。自分の手に負えずワンルームマンション投資を辞めたいと考える人は1人で悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

「本当に今が辞め時なの?」
「売却して損するのではないか?」
「仕事が忙しいので、簡単に辞めることは出来るのだろうか?」
このような疑問を持ちながら不動産投資をしている方は多くいます。

不動産投資の知識は幅広く全てを理解するには時間がかかります。全ての知識を理解してから始めようと考える人もいますが、実際に初めてみないと分からないこともあるでしょう。

そこで、1人で問題を解決しようとせずに専門家に頼ってみてはいかがでしょうか?専門家からアドバイスをもらうことで、自分の問題点を解決することが出来ます。ワンルームマンション投資を辞めたいと考える人でも、専門家からアドバイスをもらったことで、運用方法を理解し、収益を十分に得ることも可能です。

また、仮に売却する場合でも専門家にアドバイスをもらうことで、出来る限り損をせずに辞めることができます。

和不動産はお客さまの良き相談相手になります

不動産投資を辞めたいと考えていても、売却方法や最後に何をすればいいのか分からない人もいるでしょう。

いざ相談をしようとしても、実際にどの会社に相談したらいいか分からないという方や、営業をされそうで怖いというイメージがある人も多くいます。
和不動産では実際にワンルームマンション投資で成功されているオーナー様の事例をもとに、1人ひとりのお客さまに適したプランを提供することが可能です。

仕事が忙しいため考える時間がなく放置しているサラリーマンは、一度投資に関する相談をしてみてはいかがでしょうか?
このままではいけないと思いながら放置している時間が長くなると、改善することも分からず売却する期間が先送りされるだけになってしまいます。
その間にも不動産を維持するための費用がかかり、空室の場合は自己負担で費用を払うことになるかもしれません。

専門家にアドバイスをもらえば、その時間や費用がムダにならずに今後何をすればいいかの行動指針を立てることができます。

よくあるご相談内容

購入相談

ワンルームマンション投資の目的は家賃収入を確保することです。中には節税対策や生命保険の代わりにもなるため行っている人もいるでしょう。そのような目的であってもワンルームマンションを所有している限り、家賃収入を毎月確保できることは大きなメリットになります。

目的や運用方法を間違えてしまえば損失になることもあるため、定期的に確認することが必要です。

ワンルームマンション投資をする目的で最も多くあげられるのが、老後の資金対策。
近年の老後資金についてのニュースなどから資産運用に関心が高まっています。その中でも不動産投資に注目が集まるのは他の資産運用にはない特徴があるからです。

それらと不動産投資が大きく異なる点は毎月、「賃料」という安定収入を得ることができるからです。また、初期費用が少額で始められ、購入後すぐに家賃収入が入ります。

さらに不動産投資の中でも、ワンルームマンション投資であればリスクを抑えた投資を行うことが可能です。

コロナ禍の影響により経済状況が不安定になったことから今後もこのような状況になり、働けなくなる可能性があります。いざという時のための安定収入があることで、収入源を一本化したときと比べてリスクを減らすことが出来るでしょう。

預貯金があったとしても、老後はそれを切り崩した生活をするため、貯金が減るにつれて不安が募ってしまうでしょう。そこで不動産投資による家賃収入があることで老後不安を解消し、自分の自由な時間を確保することができます。

運用相談

マンション投資をするときに、条件の良い物件さえ購入すればいいと満足していて、定期的な運用を怠っている人もいるのではないでしょうか。

不動産投資が他の投資商品と比べて異なる点は、管理や運用業務を行う必要があることです。また他の投資商品と比べて、流動性が低いことも挙げられます。そのため不動産投資を辞めたいと考えた時に売却することは容易ではありません。条件の良い物件を購入したとしてもその後の運用を怠っていると売却は出来ず、できたとしても損失になってしまいます。

不動産投資で大切なことは、購入後の運用により収益を上げることなのです。
不動産運用をする上で空室率を下げて家賃収入を上げるには、適切な修繕と再投資が必要になります。

不動産投資を辞めたいと考えている人は、思うような収益を出すことが出来ないからやめようかと考えているのではないでしょうか?
その原因は、運用するための知識を持っていないことにあります。物件購入の際にはたくさんの情報を集めて比較検討する人が多いですが、肝心なのは購入後の運用です。不動産投資はローンで購入した場合、利益を十分に出すまでに時間がかかります。そのため購入後、数十年の運用のための知識が必要なのです。

しかし仕事が忙しく、不動産投資の勉強に割く時間がない場合もあるでしょう。
そこで、専門家からのアドバイスをもらうことで、サラリーマンとして働きながら適切な運用によって利益を得ることができます。

その中でも物件を購入後に賃貸管理に関する理解が少ない人が多いですが重要なポイントです。
賃貸管理会社はどこも同じようだと考えて、価格だけで選ぶ人がいます。価格が安いことは魅力的ですが、全ての業務を行ってくれない可能性があるため、他の業者に任せることになってしまうのです。複数の業者に管理を依頼するとその分費用と時間がかかり、結果的に損をする可能性もあります。

ポイントの1つとなるのが退去後です。時間が空くとその期間は家賃収入が入らないためすぐに現状回復や修繕を行うことで機会損失を出来るだけ回避する必要があります。低価格で賃貸管理会社に依頼すると、その分時間がかかってしまうこともあります。

そのため、価格だけでなくサービス内容に注目して管理会社を選びましょう。

和不動産では不動産を購入後の管理業務も行っています。退去後の現状回復を短時間で行い、次の入居者を確保するためのサポートをいたします。

売却相談

不動産投資は購入時から売却時のことも考慮して運用する必要があります。

なぜなら売却する際の価格の決定は家賃収入に依拠するからです。

一般的に投資物件の売却の際に用いられるのは収益還元法です。収益還元法は、「年間家賃収入÷還元利回り」により計算されます。還元利回りとは、投資家が該当物件を購入する際の期待利回りのことであり、収益性を示す指標になります。ここでポイントとなるのは年間家賃収入になります。

仮に、リフォームを実施し月間賃料を3000円上げた場合の価格の変化を比較してみましょう。例えば、還元利回りが5%で、100万円の家賃収入の物件と、家賃を3000円上げた場合の年間賃料103万6000円の物件の評価額を比較すると以下のようになります。

年間賃料100万円場合:100万円÷5%=2000万円
年間賃料103万6000円の場合:103万6000円÷5%=2072万円
になります。

このことから、月々の家賃収入が3000円アップすると、物件の評価額は72万円アップすることが分かります。そのため、物件の家賃を高く維持し続けることは、物件の資産価値を維持するためにも非常に重要なことになります。
還元利回りは購入時に依拠しますが、年間家賃収入は購入後の運用次第で上げることができるのです。

家賃収入の他に、構造の違いによる運用方法も理解しましょう。
不動産には耐用年数が設定されています。木造の場合は、22年、RC造の場合は47年です。この法定耐用年数は、減価償却する際の年数として定められているのですが、不動産の融資をする際の年数を決める適切な数値がないため、この法定耐用年数が融資の際にも用いられます。

つまり、融資期間は「法定耐用年数―築年数」により決まるのです。
融資期間が長ければ低金利でも利益が取れ、融資期間が短ければ金利を高く設定しないと利益が取れないということになります。そのため、法定年数により運用の努力の仕方が変わってくるのです。

物件を売ってマンション投資を辞めたいと考えていても、家賃収入を満足に得ることができていないと売却時の評価で満足した額がつくことはないでしょう。

資産性が維持しやすく、購入後の運用次第で家賃収入を上げることができる物件にする必要があります。

このようにワンルームマンション投資を辞めたいと考えた際に運用方法について見直すことで収益性を改善できることについてお話ししました。1人で悩むのではなく、専門家などに頼る必要があります。
きちんと運用すればお得に売却することができるのです。

ワンルームマンション投資のお悩みをN-RICOSで解決

不動産会社で投資に関する相談を受け付けている会社は多くあります。
和不動産が他の不動産会社と異なる点はN-RICOSという独自コンサルティングシステムにより、オーナー様の相談にのっている点です。
N-RICOSによりオーナー様の実際の成功事例を参考にモデルケースを作成し、自分にとって最適な運用プランを提供することができます。

N-RICOSとは和不動産が開発した独自コンサルティングシステムであり、先輩オーナー様の運用を記録管理し、データベース化しています。
その貴重なノウハウをあなたの不動産投資運用の道標としてご活用ください!

さまざまな機能をご提供していますが、一番の特徴は目標管理にあります。
目標達成のためオーナー様の一歩前を進んでいる別のオーナー様の運用状況を匿名でモデルケースとしてアフターフォローの際に閲覧できます。
このデータは、和不動産のセミナーやオーナー様への情報提供に役立てており、より付帯的な提案を可能とする結果に繋がりました。
自分でソフトの購入やエクセルなどで資産管理をせずに済みますのでオーナー様には大変好評をいただいています。

あなたの不動産投資を成功に導くN-RICOSによるコンサルティングは、和不動産のオーナー様全員に無料で提供しております。

さらに詳しく知りたい方はぜひ、無料の個別相談へご参加ください。ワンルームマンション投資の専門家があなたのお悩みを解決いたします。
また、初回の面談にて物件の紹介をすることはいたしませんのでご安心ください。

無料個別相談

また、和不動産では無料のオンラインセミナーも開催しております。個別相談で何を話していいか分からない場合は、オンラインセミナーをご利用してみてはいかがでしょうか?
「マンション投資を始める際に注意すべき点は?」
「購入するときに注目すべきポイントは?」
「効率的な運用をする方法は?」
「結果を出す人とそうでない人の違いは?」
「実際に投資の体験をしてみたい!」
など、様々なお客様のお悩みに対応することが出来ます。

自宅から短時間で、気になるテーマについて知識を付けることが出来ます。
初心者からオーナー様まで様々な方へ向けたテーマのセミナーを運営しておりますので、ご興味があればぜひご参加ください。

和不動産公式LINEアカウントで限定情報をゲット!

和不動産LINE公式アカウントでは、お友だち限定で、ここでしか見られない物件情報やマンション投資に役立つお得な情報をお届けしています!さらに、初めてセミナーにご参加いただく方の参加費が無料になるクーポンも配信中!

ぜひご登録ください!

関連記事

  1. 室内

    東京都心ワンルームの空室率、家賃下落率は抑えられる?

  2. エントランスA

    マンション投資における現時点のROIを把握する

  3. システムキッチン

    マンション投資で生命保険の見直しをする方法

  4. 辞めたいワンルームマンション投資。その時の注意点とは?

  5. マンション03

    資産収入を増やすには、まず資産・収入・支出の確認から!

  6. カレンダー

    【夏季休業のお知らせ】8/14(金)~8/18(火)